COPYRIGHT © NAKAMURA-CONSTRUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

建築実例集
GALLERY
高田井町の家
DETAIL:
竣工:2018年
場所:西脇市
面積:104.34㎡
設計:川添純一郎建築設計事務所
撮影:冨田英次
DESCRIPTION:

外観はフラットな屋根が掛かった形状です。平屋であり、軒の出も深いため、水平線が強調されたデザインです。そのフラットな屋根の下に、変化のある内部空間を検討しました。家の中心に各室につながるホールを設けています。ホールは玄関から入り、そこを介して各室に至ることができます。ホールは他の空間と雰囲気を変えています。濃いグレーの左官塗りの壁と天井、トップライトからの採光など、他の空間と異なるデザインです。その為、各室への移動の際、一旦違う空間に入って気持ちの切り替えがあります。空間の移動の際に変化を感じます。変化が家の内部に奥行き感を生み出すものと考えます。